カラーベストの屋根と紫外線による劣化について

現地調査で遠方から確認した屋根の状況。

黒い汚れは紫外線で劣化した部分に付着した汚れ。
あまりいい状態ではない。

水洗い後の状況。紫外線による欠損の白斑点が確認できる。

白斑点の拡大写真。深い所で3mm前後の欠損。
工事中に踏んでも割れるようなことはなかったが、
水下部分のカラーベストが最も酷い状況だった。

早めの調査、早めの塗り替えで屋根を良い状態で保ち、長持ちさせることができます。

調査は無料です。お気軽にご相談ください。

関連記事

PAGE TOP